ヴィーナス酵素のレビュー…唯一悪いところと一番安かったのはココでしたよ!

ヴィーナス酵素を試してみた私の口コミ!

ヴィーナス酵素はとにかく美味しい酵素ドリンク!

こんにちは、今日はそんなヴィーナス酵素のレビューをお届けしたいと思います。

ヴィーナス酵素に興味をお持ちの方は、どうぞ1つの意見として参考にしてみてください。

★☆★ 私がヴィーナス酵素に興味を持ったきっかけ! ★☆★

カラダを動かすことが好きなので、休みの日にはジムでトレーニングやランニングしたり、またジムのプールで泳いだりすることが多く、ダイエットとは無縁だと思っていたんですね。

プールで全身運動を行い、ジムでは個人レッスンを受けていた時期もあり、きれいなプロポーションになるように鍛えていたので、体力にもボディラインにも自信があったのです。

でもアラサー付近に差し掛かってから、少し食べすぎると、体重が増えやすくなったと感じていたのですが、それでも量やバランス、そして運動で調整することができていたんです。

でも今年にはいってからというものの、なんとなく体重を調整することが難しくなってきたのです。

少しずつカラダに余分な脂肪がついてきた感じがしてたのですが、あまり気にすると良くないと思い、食べる楽しみはそのままにして、とにかくたくさん動くように心がけることを続けていました。

そんな状態になると、なんとなく体重計に乗るのが怖くなってしまいます。

でも、さすがにちょっとまずい体型になってきたなって思って体重を計ってみたら、なんと5㎏も増えていたのです。

ガーン!…やっぱり!!って感じで、どうりで最近、洋服もきつくなってきたし、きれいなシルエットではなくなっていることに、ショックを受けてしまいました。

お酒を飲んだり、美味しいものを食べたりすることは趣味のひとつで、頑張るためのご褒美でもあります。

厳しい食事制限をしてのダイエットは、ちょっと勘弁…って感じで嫌なのです。

今まではカラダを動かすことで消費できてたわけですが、どうやら年齢的に代謝が落ちてきて、筋力だって衰えてることだし、多めに動くだけでは対処しきれなくなってきたようです。

だらしなく見えるようになったボディラインを見て、ため息をつく日が続いていました。

年齢には勝てないと暗い気持ちになったときに、ジムのトレーナーさんに教えてもらったのがヴィーナス酵素です。

ヴィーナス酵素は代謝をアップして、痩せやすいカラダつくりをすることができるし、肌や体調にも良い影響があるそうで、ジムのスタッフさん達の間でも人気があるのだと聞きました。

実際にヴィーナス酵素を飲んで、プロポーションを維持したり、健康的な美しさを手にしている人たちが身近にいたので、ちょっと私も挑戦してみようかなって思ったのです。

★☆★ ヴィーナス酵素について詳しく調べてみた! ★☆★

酵素で代謝がアップするってジムの人が言ってたので、もっと詳しく知りたいと思い、ヴィーナス酵素について調べてみました。

ヴィーナス酵素は厳選した80種類の原材料を使用している酵素ドリンクで、酵素原液を薄めずに100パーセント配合していることが特徴でした。

80種類もあるので、ここでは書ききれませんが、メインはハーブで、他にも野草類のヨモギやウコン、高麗人参です。

果物類だと、メロン、パイナップル、イチジクなどで、野菜類はショウガ、ゴボウ、唐辛子。

そして海藻類がコンブやフノリといった感じです。

酵素にはビタミンやミネラル、アミノ酸などの栄養素がたっぷりと含まれているので、ヴィーナス酵素だったら酵素原液ということだったの、そのままストレートに栄養を摂取することができるのは魅力に思いました。

ヴィーナス酵素に含まれる栄養は、発酵・熟成されることによって細かく分解されていて、栄養素を効率よく吸収させることできるんだそうです。

カラダの中で酵素をつくる原料になるので、酵素原液を飲むことが大切なポイントということでした。

他メーカーの酵素ドリンクは、発酵エキスを希釈してるらしく、そういったことも初めて知ることができました。

一概に酵素ドリンクといっても、品質の違いが明らかにあるようです。

またヴィーナス酵素には、燃焼サポート成分が4つも含まれていることが分かりました。

・体内の糖や脂肪酸をエネルギーに積極的に変える成分

・余分な物を燃焼してエネルギーに変える成分

・余分な物の蓄積を抑制して燃焼させる成分

・代謝をサポートするビタミン


他にもヴィーナス酵素には、フラボノイドの一種であり、ビタミンCやクエン酸などが豊富に含まれるシークワーサーの果汁も配合されていました。

健康と美容をサポートし、さわやかで美味しい味にする役割を果たしているそうです。

★☆★ ヴィーナス酵素の評判はどんな感じ?…口コミを調べてみた! ★☆★


※出典:ヴィーナス酵素公式サイト
※口コミはあくまで個人の感想ですので、使用感や効果には個人差があります。


それからヴィーナス酵素の口コミも、チェックしてみました。


ヨガインストラクター 40代

ヨガインストラクターの仕事って実はかなりハードなんです。

ホットヨガやパワーヨガなど、多い時には1日に3回~4回こなすことも…。

健康維持や体力アップ、もちろんダイエットも含めて、生徒さんの目的はさまざまです。

筋力をつけるにしてもダイエットをするにしても、基礎代謝を上げることが大切なんです。

私は代謝と燃焼力アップのために、朝とレッスン前にヴィーナス酵素を飲んでいます。

良質なアミノ酸やミネラルは、からだのベースづくりには欠かせないです!

ヴィーナス酵素は、純度の高い酵素原液を使用していますし、プラスしているサポート原材料も私にはすごく合っています。

やっと本物に出会えたって感じですね!


セラピスト 40代

アロマやハーブにすごく興味があって、アーユルベーダ―(自然のエネルギーによる予防医学)なども勉強し、オイルマッサージのお仕事をさせていただいています。

ヴィーナス酵素は、様々なハーブや和漢素材、お野菜、果物などいろんな80種類もの素材のエネルギーがギュッと詰まっていて、からだの中から綺麗になる感じでとても気に入っています。

シークワーサーの酸味がとてもあってて、飲みやすいのも嬉しいですね。

からだをリセットするために、月に2度ほど酵素ファスティングも行っています。

原液の酵素で720?と大容量なので、すごくお得なのも嬉しいですね!


主婦 20代

4ヵ月前に待望の一人目を出産!!!もう可愛すぎて毎日が充実しています。同じママ友のお話を聞いていると何かとイライラがあるようですが・・・。

私の場合、妊娠中に10㎏も体重が増えてしまいました。赤ちゃんのことを考えると、色んなダイエットサプリを飲んだり、炭水化物ダイエットなど栄養価の偏った方法も不安だし・・・。

そんな時に出会ったのがヴィーナス酵素でした!

朝食をヨーグルトと酵素にして、あとは昼・夜の食事前に炭酸で割った酵素を1杯飲むだけ。

4ヵ月で6㎏のダウン!!!

もっと驚いているのが、疲れを感じないこと!!!

からだの調子が良いと毎日笑顔で居られるんです。

母子ともに酵素生活でしあわせ満喫しています!


ヴィーナス酵素の口コミを、公式サイトからそのまま引用して、ご紹介させて頂きました。

他にも口コミが掲載されてるサイトをチェックしてみてまとめてみますと、ヴィーナス酵素を続けて飲んでいる人は、これまでのダイエットで挫折ばかりしていた人が多く見られました。

やっぱりダイエットで一番効果があると言われてるのが、ファスティングです。

いわゆる食事を何かに置き換えて、食べる量を減らすわけでので、効果も高いはずです。

痩せにくく、太りやすくなっている年配の人もヴィーナス酵素を積極的に摂り入れているようでした。

ファスティングを行うと、栄養の偏りからか、肌の調子が悪くなったりするものなのですが、ヴィーナス酵素はダイエット中に起きる栄養不足を防ぐ役割を果たし、栄養素やビタミン、ミネラルを補給することができます。

逆に肌の調子がいいとか、カラダの調子が良いといった口コミも見られました。

味の良さをあげている人も多くて、

・美味しくて飲みやすい

・酸味があるけれども爽やかな味なので続けることができた

…そんな口コミがみられました。


一方、ヴィーナス酵素の悪い口コミにおいては、

・すっぱくて味が苦手だった

…といった意見がありました。

味の好みばかりは実際に飲んでみないと分からないので、なんとも言えませんね。

また、悪い口コミではありませんが、ヴィーナス酵素を飲んでいることで安心してしまい、つい食べ過ぎて痩せることができないという、なんとも訳の分からない書き込みもありました。

やはりダイエットは意志を強く持つ必要があるなと、あらためて思ったのです。

いづれにしろ、ヴィーナス酵素の口コミは大半が良いものでした。

私の場合は、つらい食事制限を続けるのは嫌なのですが、デトックス効果があるファスティングには興味があったので、これをいい機会として、トライしてみることにしました。

★☆★ ヴィーナス酵素を試してみた! ★☆★

ヴィーナス酵素には初回限定のお試し価格があって、半額以下で購入することができました。

そうして自宅に届いたヴィーナス酵素は、さわやかなブルーグリーンの箱に入っていて、白のおしゃれなロゴも素敵でした。

いわゆる健康食品という感じではなくて、パッケージがおしゃれだと、キレイになるぞ!…という気持ちが高まります。

中に瓶が入っていて、ヴィーナス酵素の品質を守るためだと思うのですが、濃い色の瓶で箱と同じくきれいなブルーグリーンのラベルがはってあります。

知らない人が見たら、酵素ドリンクには見えないくらいおしゃれです。

早速ふたを開けて、グラスに注いでみると褐色の液体で、見た目は美味しそうではありませんでした。

でも酵素がたっぷり入ってるんだと思うと、そんなことを言ってられません。

一口飲むと、さっぱりとした柑橘系の味でフルーティーでした。

見た目の第一印象は苦そうだったのですが、飲んでみるとフルーツジュースとまではいかないのですが、思ったよりもずっとさわやかだったので、これなら続くと思いました。

ヴィーナス酵素はもちろんそのまま飲んでも良いのですが、夜に小腹が空いてしまった時に、炭酸で割って飲んでみると満腹感が倍増しました。

その日は余計な間食をせずに我慢でたので、けっこう効果あるじゃん!…って納得して寝ることができたのは、とても良かったです。

朝と昼は普通に食べて夜はヴィーナス酵素にしてみたのですが、カラダがすっきりとして気分も良いです。

不味かったら続けることができないと思いますが、嫌いな味では全然なかったし、逆に美味しく飲めるんだと、酵素ドリンクに対するイメージがチョッと変わりました。

お腹が空きそうだったり小腹が空いたりした時には、我慢しすぎないように炭酸で割って飲んでいるので、最初の1週間で、まずまずの結果を出すことができました。

★☆★ ヴィーナス酵素…私の評価! ★☆★


良いところ!

ダイエットを意識していると、逆に食べ物に意識が集中してしまったり、小腹が空いて我慢できなかったりするものです。

ヴィーナス酵素は味が爽やかで美味しいし、栄養をしっかりと摂取できるためか、いらいらしたり、急に暴飲暴食をしたりすることが無かったのは良いところだと思います。

私の場合は、美味しいものを我慢するのは耐えられないので、友人とランチに行ったり、たまにですが、ケーキを食べたりもしています。

でもちゃんと昼の時間帯しかに食べないというルールにしています。

夜はヴィーナス酵素にして、最初のうちは物足りなく感じることもあったのですが、慣れてくるとへっちゃらになりました。

逆に朝にお腹が空いていて気持ち良く目覚めることができるようになったのは、ちょっとした発見ですね。

また、時々は夜に食事に行ったり、お酒を飲むこともあります。

やっぱり、あまり我慢しすぎると、かえってストレスが溜まり、それが更なる食の増加につながるからです。

夜の会食があったときには、その週のうちに土日を利用して、1日ヴィーナス酵素でファスティングをして調整できることもわかりました。

この調子でいけば、半年後には、以前よりもスリムになってるに違いありません。

それからヴィーナス酵素の断然良いところは、味につきます。

以前、酵素ドリンクを飲んでいたお友達が、味がまずくて続かないといっていたことがあったので、酵素ドリンクは不味いものだと思い込んでいたんす。

ところが、ヴィーナス酵素について口コミを調べた時、美味しいといった声が沢山聞こえてきたので、あれ、なんか変だぞ…我慢しなく飲まなくっていいんだ…だったら試してみよう…と思ったのです。

ヴィーナス酵素は味が柑橘系のさわやかな風味なので、美味しく飲めるのは凄く良いところだと思います。

毎日飲むものなので、やっぱり、まずは味が一番重要です。

炭酸で割るとお腹ももいっぱいになるし、空腹で寝る前に食べてしまうことを防ぐ効果もありました。

そして代謝が良くなったのか、肩こりで悩んでいたのが気にならなくなったり、冷え性が軽くなったというのも良いところして挙げておきたいです。


悪いところ!

ヴィーナス酵素を飲むようになって、良いことばかりなので悪いところはないのですが、あえて言うなら値段がもう少し安いと嬉しいです。

ただ、この値段に私なりに納得してるのは、夜にヴィーナス酵素を飲んでいて、ダイエット中は夜ご飯を食べていませんでした。

そしたら夜の分の食費が浮いて、食費の総額としては安くなっているのです。

さらにカラダに良い食事を心がけるようになり、スナック菓子などを食べることが減りました。

話題のスイーツなどは食べておきたいので我慢していないのですが、スナック菓子やジュースを習慣で買ってしまうことがなくなったので、その分っも節約できているような気がします。

それから手前味噌ではありますが、以前よりもきれいになったと言われることが多くなったので、とても嬉しく思っています。

★☆★ ヴィーナス酵素のキャンペーン情報! ★☆★

では最後に私も利用させていただいた、ヴィーナス酵素が一番安かったキャンペーンをご紹介して終わりにしますね……

ヴィーナス酵素のキャンペーン情報【詳細】はコチラ

≪ヴィーナス酵素の全成分表記≫



■LINK■